Bien Cuitロゴ 申し込みはこちらから
自宅でも修了証がとれる

修了証プログラムの
お知らせ

2019年度版
写真はイメージです

ビアンキュイでは、公開収録レッスンを受講し一定の基準に達した方に対して「修了証」を発行しています。
このたび、インターネットでビデオレッスンを受講されている会員の皆様にも同様の修了証を発行することにいたしました。

修了証には3つのコースがあります。

アドバンスはベーシックの取得者だけが受験することができます。また、マスターはアドバンスの取得者だけが受験することができます。

各修了証にはビアンキュイのシェフの直筆のサインが入ります。

certificate

修了証の特徴

ポイント 1

技術の証明

ポイント 2

世界の最新の考え方や
知識の理解の証明

取得の条件

1. ベーシック(Basic)

4月/7月/10月/1月提出 レポート・写真審査
  • お申し込み時から修了証取得までの12か月間、月額コースを継続して受講する必要があります。また申し込み時に検定料金として2,160円(税込)を所定の口座に振り込んでいただきます。
  • お申し込みはいつでもできますが、最初のレポートを提出する月はお申し込みいただいた月で決まります。お申し込み後に利用規約等を遵守されているかどうかの審査をおこない、通過後に取得課程がスタートします。
  • 取得課程は3か月に一度(4月・7月・10月・1月)その期間中にレッスンが行われたパンを1種類作成し、写真とレポートを提出していただきます。
  • 4回連続で写真とレポートを提出する必要があります。写真とレポートはシェフを含め修了証運用部門が採点します。レポートの未提出・期限を過ぎた提出がある場合はその時点で失格となります。失格となった場合は新たに最初から申し込みを行わない限りレポートを提出する資格はありません。
  • 4回の写真&レポートの合計点で修了検定の合否を判定します。

2. アドバンス(Advance)

春期/秋季コース レポート&実物講評 レポート審査 東京会場での持ち込み審査あり
  • アドバンスの審査は課題の提出による採点に加えて、東京の審査会場でのシェフによる持ち込み審査を行います。
  • 詳細は下ボタンをクリックしてご確認ください。
詳しくはこちら

3. マスター(Master)

  • 取得可否については未定です。

注意事項

Ⅰ.全修了証に共通の主な注意事項

  • 申し込み時点で会員としてサイトに登録されている本名が修了証に記載されますので、本名や正しい住所がサイトに登録されているかどうか確認してご応募ください。
  • ビアンキュイの利用規約に違反されている可能性のある方は応募されても審査で不受理となることがあります。また違反と思われる事由が見つかった時点で進行中の修了証検定は失格となることがあります。また既に修了証が発行されている場合はその修了証が取り消しの処分となることがあります。
  • 細かいルール等は運用部門の判断により変更されることがあります。
  • また本質的な部分でシェフまたは運用部が不適切と判断した行為は失格と判断されることがあります。
  • 失格となった場合、理由の如何にかかわらず検定料は返金されません。
  • 失格を頻繁に繰り返した場合、新規の申し込みを受け付けないことがあります。
  • 修了証の合否に関する理由・詳細な基準等の問い合わせ等には一切対応いたしませんのでご了承ください。
  • 必ず利用規約の修了証に関する部分を確認し、同意のもとにお申し込みください。 https://biencuit.jp/help/terms

Ⅱ.ベーシックの主な注意事項

  • 提出するレポートと写真は必ず指定された期間のレシピから選んで下さい。指定期間外のパンを提出した場合や、レシピの配合や製法を変更した場合は不可となります。
  • レポートの内容は毎回採点されます。4回のレポートの合計点で合否を判定します。提出されたレポートの点数は非公開です。点数に関する問い合わせには対応いたしませんのでご了承ください。
  • 写真はパンの全体が良く見える外観1枚と断面が良く見えるもの1枚と合計2枚を添付してください。

Ⅲ.アドバンスの主な注意事項

  • 直接審査に参加できない場合は、失格となります。
  • その他共通事項はベーシックに準じます。

修了証プログラムの
お申し込みはこちら

修了証プログラムに申し込む