シェフ児玉 圭介

児玉シェフのスペシャリテ・生クリームアンパン/児玉流ルヴァンリキッドの作り方

このレッスンについて

児玉シェフのスペシャリテ・生クリームアンパン / 児玉流ルヴァンリキッドの作り方

児玉シェフといえば生クリームアンパンと言われるほど有名なシェフのスペシャリテ。このレッスンではご家庭用の「簡易版」ではなく、本当にお店に出しているとおりのレシピでレッスンしていただきます。

ルヴァンリキッドは、児玉シェフがご家庭でのパン作りにおいてぜひ使ってみていただきたいと考えているアイテム。自家製の種らしい風味の良さや日持ちを実現しながら扱いやすさを備えたルヴァンリキッドの作り方を、児玉シェフから直接おしえていただきます。

シェフからのコメント

生地の甘さ、あんこの甘さ、生クリームの甘さ、その三位一体の甘さが一つとなってちょうどよい甘さになるように。

生地は本来のアンパンの生地とは全く違うものになっています。サクッとした触感にするための工夫や冷えても硬くならない生地にするための工夫などをこのレッスンでマスターしてほしいと思います。冷めたい状態で本領を発揮する生地ですから、しっかり冷やしてから召し上がってください。
20170331135623

担当シェフ児玉 圭介 / Keisuke Kodama

横浜、川崎で『ボンヴィボン(Bon Vivant)』オープン。バケットやクロワッサン同様に人気を集めるオリジナル「生クリームあんぱん」はメディアでも多数紹介される。 2011年、フランス・リヨン“パンのワールドカップ"国際コンクール『モンディアル・デュ・パン』国内予選『バケット部門』、『クロワッサン部門』にて一位を受賞。その巧みな技術をかわれ、同コンクールのPR大会にて日本代表を務める。 技と趣向を凝らした作品で世界に『日本のパン』を広めている。

このレッスンの
パンについて

20170331161834

生クリームアンパン

百貨店の催事などでは1日2,000個をあっという間に完売してしまうほど、有名で魅力的な児玉シェフのスペシャリテです。冷めても硬くならない生地、掛け合わされた素材の絶妙な甘さ、思わずもう一つ食べたくなる大きさ、本当にいくつでも食べられそうな気分になってきます。
20170331161834

ルヴァンリキッド

ルヴァンリキッドはライ麦粉と水を使用して元種を起こし、それに小麦粉と水を加えることによってできる液状の発酵種です。生地の柔軟性と伸展性を良くし風味と食感を向上させます。
ぜひご自分のリキッドを作ってみてください

ビデオサンプル

チャプターリスト

20170331161834

Section 1児玉シェフのスペシャリテ・生クリームアンパン

1:生クリームアンパンのポイント ミキシング
2:ミキシング 一次発酵
3:分割 まるめ ベンチタイム 成形
4:二次発酵 生クリームについて 焼き上がり
5:仕上げ レッスンを振り返って
20170331174044

Section 2児玉流ルヴァンリキッドの作り方

1:ルヴァンリキッドのポイント 第1段階~第2段階
2:第3段階
3:第4段階 12時間経過した状態 最後の作業
4:ルヴァンリキッドの完成 種継の仕方 レッスンを振り返って

レッスン視聴料金

全レッスン見放題コース

公開されている講座を全て視聴いただけます。
幅広くパン作りを学びたい方におすすめです。

月額
¥4,320

このレッスンのみを視聴する

この講座を1ヶ月間ご視聴いただきます。
まず1講座から試したい方におすすめです。

月額
¥1,620

その他の人気レッスン